トップページ - Hirocars STAFF BLOG
FC2ブログ
先ごろ保安基準の改正に伴い排気管の向きが後方30度以内というのが無くなり、サイド出しでも良くなったので
新たに制作しました。
DSCN0113.jpg
曲がりはエビパイプで80Φでサイドに出しました。

DSCN0112.jpg

こんなことも出来ますのでお問い合わせください。
スポンサーサイト



プジョー106ラリーの下回りよりカタカタ音がするということでご来店いただきました。

DSCN0111.jpg

リフトアップして確認

DSCN0110.jpg

マフラーとロアアームバーが干渉しています。

DSCN0109.jpg


ロアアームバーを取り外して曲がりを修正して、音の確認をしてOKです。
簡単なことで良かったっです。
ありがとうございました。

ハマー H2 車検

ハマー H2 の車検
DSCN0041.jpg
3,4TONあるのでリフトには掛かりませんのでリジットラックに上げての作業です。

DSCN0034.jpg
今まで一度も錆止め塗装をなされてないようでかなりさびがひどいです。
洗浄して錆止め塗装をします。

DSCN0035.jpg
ブレーキローターもかなり錆が進んでパットが半分くらいしか当たっていません。
車重が3.4トンもある車なのできちんとあたりを出すためにローター研磨します。

DSCN0043.jpg
当社はローター研磨機も完備してますので早い作業が出来ます。

DSCN0042.jpg
これでちゃんと当たる様になりました。ローターの厚み限度も超えてませんのでOKです。

DSCN0037.jpg
フロントのバンプラバーも劣化して欠けてますので交換となります。

DSCN0040.jpg
ライトが片方不灯ということでLED電球に交換します。

ありがとうございました。







FIAT500 ライト球 LEDに交換
純正のハロゲン球が暗いということでLED電球に交換します。
DSCN0081.jpg

FIAT500をLEDに交換するときはほとんどの所がうらのライトカバーに穴をあけて冷却フィンを外に出しますが
それでは水が入るので一工夫します。
DSCN0082.jpg

で完成の点灯、オーナー様も納得の明るさになりました。
DSCN0083.jpg
DSCN0085.jpg

ありがとうございました。



サーキット走行

サーキット
先日、お客様のサーキット走行に同行しました。いつもは一人で来られているそうで、今回初めての同行でした。
納得いく走行が出来るように、又気持ちよく走って頂けますようサポートしていければと思います。
サーキット2